読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うまか日記(仮)

とりあえずプログラミングを勉強しながら、その他のことにも随時書き込んでいこうと思うのである。

メテオ蟹

そもそもScratchなんてコードを書いていくわけじゃないから、プログラミングとは言えないよ、ということを言われてしまうかもしれないがよいのである。
ある程度、これでプログラミングの仕方みたいなものに慣れてきたら、実際になにか言語をひとつ決めて、コードを書いていけるようにしたい。
 
 
前回に引き続き、下記を教本としてミニゲームを作っていく。
 
今回は「メテオパニック」
自機を操作して、次々と振ってくる隕石をかわす、というゲーム。
隕石と自機がぶつかるとゲームオーバーとなり、避け続けた時間がスコアになるという内容。
ルールは簡単だが、実際に作っていくと細かい部分がなかなか難しい。
 
とりあえず、出来上がったものを先に貼り付けておく
 
 
かにさんが、隕石をよけまくるゲームとなっている。
 
 
隕石が振ってくるたび、隕石の進む角度をランダムに変えるような処理をしているのだが、
これは、隕石ごとに、X軸を5ずつ変えながら進む、という命令になっている。
なるほど、これはちょっと教本を見なければわからなかっただろう。
 
ところで、ゲーム中、かにさんがはさみをかちかちと、開閉させるようなギミックを搭載したかったのだが、
「ハサミをあけた絵→0.5秒待つ→ハサミを閉じた絵」をずっと繰り返す
という命令を入れたところ、
左右の操作も0.5秒とまってしまうのだ。
これでは隕石をよけられない。
 
しばらくいろいろといじっていい感じにできないかと試行錯誤したのだが、うーん、よくわからない。
ので、ハサミの開閉に待ち時間をつくらないようにしました。
怒涛の勢いでハサミをかちかちさせてしまっている。
 
なにか正しいやり方を思いついたら、そのうち直そう(適当)
 
疲れたのでおわり。